26 薄毛ケアは育毛剤と共に髪に良い栄養素には何がおすすめ?

投稿日:2019-10-06 更新日:

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

ただ薄毛ケアを行うだけではなく、育毛剤と相性の良い栄養素を摂り入れることは重要です。育毛剤には様々な成分が含まれていますが、ただ頭皮に使うだけでは摂り入れることができない栄養素もあるのです。
薄毛ケアを万全にしたいと考えている人は、必要な栄養素を効率良く摂り入れると良いでしょう。
おすすめしたい栄養素ですが、まずタンパク質が重要です。人間の髪の毛は複数のアミノ酸が結合したタンパク質で作られており、食事から継続して摂取する必要があります。
髪の毛を作るタンパク質はケラチンであり、シスチンやグルタミン酸などのアミノ酸が構成に関わります。特にシスチンは髪の毛の構成に大きく関わると言われており、牛肉や赤身魚を積極的に摂ると良いでしょう。
アミノ酸は胃で分解されて血液に送られますが、ビタミンCにはそれを髪の毛まで届けるサポートをしてくれると言われています。またビタミンCには皮膚や髪の毛を作るコラーゲンの生成をサポートする効果も期待できるため、積極的に摂ると良いでしょう。
さらにビタミンCには、血液をサラサラにする効果があるとも言われているのです。頭皮の下には毛細血管があり、毛根はそこから必要な栄養素を吸収しています。

血液がドロドロになってしまうとスムーズに流れず、栄養素の吸収効率が悪くなってしまうでしょう。ビタミンCを摂りたいときは、パプリカやアセロラなどがおすすめです。
髪の毛の原料でもあるケラチンの生成をサポートするためには、亜鉛の摂取も重要です。また亜鉛は女性男性型脱毛症の原因である、5アルファリダクターゼという酵素の働きを抑制すると言われているのです。
育毛剤を使っただけでは円形脱毛症を予防できない場合もあるため、効率良く摂取すると良いでしょう。
カキや納豆、レバーなどには亜鉛が含まれています。また亜鉛はアルコールの分解により消費されてしまうため、育毛剤を使っている期間中は過度な飲酒は控えた方が良いでしょう。
食べ物から必要な量の栄養素を摂り入れることが難しい場合、サプリメントをおすすめします。サプリメントは医薬品ではなく健康食品であるため、副作用の心配はありません。不足している栄養素があれば、飲用してみると良いでしょう。
紹介した栄養素はどれか一つだけを集中的に摂るのではなく、バランス良く摂ることをおすすめします。頭皮の健康を考えるのであれば育毛剤と栄養素だけではなく、適度な運動や睡眠も必要です。

-育毛
-, , , , ,

shares
テキストのコピーはできません。

Copyright© ピカキチ育毛119番ドットコム , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.