ムームードメイン「スムーズな移管(移出)で、あなたのドメインを次のステージへ!」
1 min read

ムームードメイン「スムーズな移管(移出)で、あなたのドメインを次のステージへ!」

 5,421 total views,  9 views today

ムームードメイン

 

ムームードメインから他社へのドメイン移管(移出)完全ガイド

 

ドメイン移管(移出)とは?

ドメイン移管(移出)は、あるドメイン名の管理権限を現在のレジストラ(ドメイン登録業者)から別のレジストラへと移すことを指します。この移管を行うことで、管理業者の変更や、異なるサービス間での料金比較・サービスの選択が可能になります。移管手続きを進めることで、ムームードメインの利用者も他社でよりリーズナブルな料金でドメインの更新が可能となることもあります。

ムームードメインから他社への移管(移出)手続き

1. 当サービスでの操作

  • ログイン: コントロールパネルにアクセスし、ログインを行います。
  • WHOIS情報の更新: WHOIS情報変更セクションから、以下の情報をすべて最新のものに更新します。
    • 登録者情報 (Registrant)
    • 管理者情報 (Admin)
    • 技術者情報 (Technical)
    • 請求先情報 (Billing)
  • 認証コードの取得: ドメイン一覧からドメイン名をクリックし、表示される画面で認証コード(オースコード)を確認します。

2. 移管先での操作

  • 移管申請: 移管を希望するレジストラにて、ドメイン移管申請を行います。

3. 移管確認メールへの承認操作

  • 確認メールの受信と承認: ムームードメインから送られてくる「【重要】トランスファー申請に関する確認のご連絡」メール内のURLから承認手続きを行います。

注意点とヒント

  • ドメインのロック: 移管前に現在のレジストラがドメインをロックしていないか確認が必要です。
  • 認証コードの有無: 移管には認証コードが必須です。コントロールパネルでこれを確認しましょう。
  • 有効期限の確認: ドメインの有効期限が切れる15日以上前に移管手続きを開始することが推奨されます。

移管後のメリット

ドメインの移管後、契約期間が1年延長されるため、実質的には更新料金で新たなレジストラに移管する形となります。特に、ムームードメインから他社への移管を行うことで、更新料金を大幅に削減することが可能です。また、新たなレジストラの提供する追加サービスやサポートを享受できるようになります。


ムームードメインから他社へのドメイン移管は、上記の手順を踏むことでスムーズに行えます。各ステップに必要な情報と注意点をしっかりと確認し、安全かつ効率的にドメインを新しい管理者へと移行しましょう。

 

 

ご注意:最新情報は公式サイトFAQセクションを参照してください。

参考:

FAQセクションへのアクセス方法を簡単に説明します。
ムームードメインの公式サイトにアクセスします。
上段に、「マニュアル、よくある質問、お問い合わせ、コントロールパネル」とあります。
この「よくある質問」をクリックします。
または、検索窓にキーワードを入力して検索します。

 

blank

ムームードメイン
blank

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です