3種類あるスカルプDの薬用スカルプシャンプーに共通する成分とは?

投稿日:

3,207 total views, 3 views today

スカルプDの薬用スカルプシャンプーには頭皮タイプに対応した3種類のバリエーションがあります。
それぞれに異なる特徴を持つシャンプーですが、どの製品にも共通して含まれる成分も存在します。

まず、AGAの原因となる男性ホルモンにアプローチする、豆乳発酵液・ホウセンカエキス・バンジロウ葉エキスという3つの成分です。
男性の髪の毛の悩みはAGAに起因することが多いため、AGA対策ができる点は魅力的と言えるでしょう。
特に豆乳発酵液はスカルプD独自のものなので、より高い成果が期待できます。

次に注目したいのは、ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液とシクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコールで構成されたラメラエクスパンダーが配合されている点です。
ラメラエクスパンダーは簡単に言うと有効成分を頭皮へ浸透しやすくしてくれる働きを持っています。
そのため、同じような育毛成分が配合された他のシャンプーよりも育毛効果に期待できます。

 

↓スカルプDシャンプーの洗い方にはコツがある!

 

スカルプDシャンプーの洗い方で気を付けるべきポイント

 

 

-スカルプDシャンプー, 育毛シャンプー
-,

テキストのコピーはできません。

Copyright© ピカキチ育毛119番ドットコム , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.