08 育毛剤を使いながら自分で行うお勧めのヘアケアについて

投稿日:2019-09-13 更新日:

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

体質に合った育毛剤を継続して使い続ければ、フサフサな状態になるかもしれません。しかしただ育毛剤を使うだけではなく、適切なヘアケアを続けることも重要です。今よりも頭皮の状態を良くしたい人は、ヘアケアを始めてみてはいかがでしょうか。

抜け毛や薄毛となる原因は様々ですが、その中の一つに頭皮の血行障がいがあるでしょう。頭皮の下にある毛細血管の血行が悪くなると、毛根に栄養素が運ばれにくくなる場合もあるのです。そのため血行を良くするために、頭皮のマッサージを行うことをお勧めします。

ヘアケアのためのマッサージの方法ですが、まず指で円を描くようにして頭皮を揉みます。爪が伸びていると頭皮を傷付けてしまうかもしれないため、短く切って整えておくことがポイントです。

また強すぎる力でマッサージすると、頭皮が荒れてしまうかもしれません。マッサージは丁度良い強さで行い、時間は5分程度が良いでしょう。

シャワーの方法を見直すことも、ヘアケアにおいては重要です。そもそもシャワー時のシャンプーは髪の毛のために行うのではなく、頭皮のために行うものなのです。

頭皮の状態が良ければ髪の毛の質も自ずと良くなるため、髪の毛をゴシゴシと洗ってしまうとダメージを与えることになるでしょう。

刺激性の強いシャンプーではなく、頭皮に優しい天然由来の成分が含まれているもので丁寧にシャワーをすることを心がけてみてください。

髪の毛の状態が気になるのであれば、ブラッシングをお勧めします。丁寧にブラッシングをする習慣を身に付ければ、頭皮にも良い効果が期待できるのです。

頭皮が硬いと血行が悪くなる場合もあるため、ブラッシングにより血行の促進を目指せるでしょう。また頭皮に付着した小さな汚れをあらかじめ落としておくことで、育毛剤に含まれている成分が浸透しやすくなるでしょう。

食べ物にこだわることも、立派なヘアケアの一つです。髪の毛のほとんどはタンパク質でできているため、タンパク質が不足しないように食生活には注意すると良いでしょう。

タンパク質にはアミノ酸が深く関係しているため、サプリメントでアミノ酸を摂取することもお勧めです。健康のことを考えれば、これらの成分をバランス良く摂取すると良いです。

育毛剤と合わせて上記したヘアケアを続ければ、頭皮の健康状態も改善されるのではないでしょうか。ヘアケアに必要以上にお金をかけるのではなく、まずは簡単なマッサージから始めることをお勧めします。

-育毛

shares
テキストのコピーはできません。

Copyright© ピカキチ育毛119番ドットコム , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.