カテゴリー

キャピキシル育毛剤 フィンジア

フィンジアは化粧品扱いというのは本当?

投稿日:

1,584 total views, 5 views today

フィンジアが化粧品として取り扱われている、そんな話を聞いたことはないでしょうか?

実はこの話は本当で、商品カテゴリとしては化粧品に該当します。
フィンジア公式サイトでも毛髪トニックという表記が存在し、医薬部外品としては販売されていません。
ミノキシジルの配合された育毛剤は医薬品、配合されていない育毛剤は医薬部外品というイメージを持っている人も多いと思いますが、それ以外の分類がされる場合もあるのです。

フィンジアが化粧品扱いだと育毛効果が不十分なのでは、と不安に感じるかもしれませんが心配は不要です。
医薬部外品扱いでないのは、単純にメイン成分であるキャピキシルやピディオキシジルが医薬部外品の成分ではないためだからです。

フィンジアのキャピキシルやピディオキシジルはしっかりと育毛を目指せる成分ですから、商品カテゴリが他の育毛剤と違っても問題ありません。
逆に化粧品として販売できるほど、安全性が高いということでもあります。
医薬品や医薬部外品よりも副作用が少ないメリットを考えれば、商品カテゴリは些細な問題と言えるでしょう。

 

フィンジアは1回あたり何プッシュすれば良いのか?

 

最近の投稿

-キャピキシル育毛剤, フィンジア
-,

テキストのコピーはできません。

Copyright© 薄毛ハゲから頭髪復活を応援するサイト・ピカキチの育毛119番ドットコム , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.