ビフォリアはヘアカラーと併用できる育毛剤なのか?

投稿日:

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

育毛剤を使うときに気になるポイントの1つに、ヘアカラートリートメントと併用できるかどうかということが挙げられます。
アルコール分を多く含んだ育毛剤を使うと、せっかく染めた髪の毛が色落ちする場合があるからです。
2~3日程度置いてから使うという対策はあるものの、ヘアケアは毎日の継続が重要であることを考えると、できれば併用できる商品を選びたいでしょう。
では、ビフォリアはヘアカラーと併用できる商品なのでしょうか?

ずばりビフォリアはヘアカラーの色落ちを気にせず併用可能な育毛剤です。
アルコールは配合されているものの、濃度10%以下のローエタノール処方なので心配をする必要がありません。
ヘアカラートリートメントを使った日のうちにビフォリアを塗布しても、色落ちするリスクはほとんどないと言って良いでしょう。
ビフォリアの口コミ情報などでも問題なくヘアカラーと併用できているという書き込みを見つけることができます。
しかもローエタノール処方であるということは、その分頭皮への負担も少なくなるということです。
ビフォリアは使いやすさと頭皮への優しさを両立した育毛剤と言えるでしょう。

Visits: 1

-ビフォリア, 育毛剤配合成分
-,

shares
テキストのコピーはできません。

Copyright© ピカキチ育毛119番ドットコム , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.